健康住宅から健康増進住宅へ

こんにちは。
今日は、とても良いお出掛け日和でしたね。
僕は、社長と一緒に事務所で図面の修正をしたり、穴掘りの作業をしました。
穴を掘ったのは、ICASと言うシステムを設置するためで、このシステムは健康住宅では無く健康増進住宅にする優れものの装置です。
そのアダプターを埋めるための深さ1.5Mの穴を掘りました。


これで、事務所棟は、地元天竜杉、高断熱高気密、省エネ、高耐震、外張り断熱、健康増進住宅といろいろなキーワードを持つ建物に変化していきます。
ICAS設置完了の際には、お客様に体感していただく事を予定していますので、お楽しみにしてください。
また、記事にしたいと思いますんで、お楽しみにしてください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です