住宅性能評価第三回検査 終了 (^^)ゝ

こんにちは!
静岡県西部地方、暑いですね(汗) 只今、事務所に戻ってきました。
今日は、建設住宅性能評価の第三回目の検査 無事 終了しました。
前回、前々回の検査は、主に構造(基礎配筋、金物、木材の寸法、耐力壁の施工など)の検査でしたが、今回は、断熱気密工事(省エネ等級取得)と室内の仕上げ下地(空気環境)の確認が主でした。
検査員さんも、1時間ほどかけてじっくり丁寧に検査をしていただき、いくつか質問をいただきましたが、大工さん達も仕事に責任を持って施工してくれてありますし、僕も厳しい目で現場を見ていましたので、指摘事項は一つも無く、検査合格証発行の手配を進めてくれる話をしてくれて、帰っていかれました。
残すは、性能評価の第四回目検査と建築基準法の竣工検査ですがそれまで、気を抜かずに頑張って取り組んでいきます!

Follow me!

住宅性能評価第三回検査 終了 (^^)ゝ” に対して 2 件のコメントがあります

  1. DAIKU-DNA より:

    SECRET: 0
    PASS: 3b47fc1be62f38bacadf0a00482fb3b1
    ご苦労様です!
    流石は小坂建築!
    性能評価の検査も一発で合格とは凄いですね!
    早くうちもやってみたいのですが、40/坪を切るような物件では無理?(汗

  2. 三代目 より:

    SECRET: 0
    PASS: 96b2dab4dc9f458bbfcc93ed6f98e99e
    DAIKU-DNAさん
    自分で大丈夫と思うまで自主検査をしています。でも緊張しますよね(汗)
    目指す等級と仕様によって金額は変わりますけど、等級が上がれば金額も上がりますよね。
    お師匠さんのお力添えをいただいて、まずは一度チャレンジしてみては、如何ですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です