防災訓練

20090829222458
今日は、袋井市で開催された県の総合防災訓練に応急危険度判定士として、参加してきました。
応急危険度判定とは、地震などの災害が発生した後、建物が継続的に使えるか判定し、ラベルを貼っていくのです。(こんな説明でいいのかな?)
判定の訓練をした現場へ向かう途中では、救助犬を使って行方不明者を探す訓練や近隣の中高生が参加しての訓練などが行われていました。
とても暑い中、皆さんコツコツと判定作業をし、無事訓練は終了しました。
日頃の備えや訓練は重要ですが、災害が無いことが何よりだと思います。

Follow me!

投稿者プロフィール

小坂建築三代目
小坂建築三代目(有)小坂建築 取締役
静岡県周智郡森町にある(有)小坂建築三代目
←スーツを着ていますが、普段は作業着。設計から施工と管理が担当業務。
ライフワークは地球温暖化防止活動。静岡県地球温暖化防止活動推進員、うちエコ診断士、地球温暖化レポートコミュニケーター、家庭の省エネエキスパートなど。
最近は、子供のランバイクレースの応援と昨年買ったBMXに乗ってます。好物はラーメンです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です