気密って必要?

こんばんは!
今日は、暑かったくらいですね。現場では、暑くてお茶がすすんでしまいました。
現在、現場ではサッシが付き、僕は断熱工事をしています。
ところで、断熱工法に関する色々な本を読むと、断熱材の性能を発揮する為には、気密をしっかり確保しましょう!
と書いてあるのを良く見かけます。
でも、気密はいらない!って言われる方が多くいるのも事実です。
先に記載のあるよう、気密をしっかり取らないとどんなに良い断熱材をいっぱい使っても、効果が発揮できないどころか、建物に対して害を与えてしまう場合もあります。
ここが、断熱がしっかり効いた家を造るコツなのですが、なかなか知られていません。
高気密高断熱って、ホントウは奥が深いんです。
僕もまだまだ勉強中です。

投稿者プロフィール

小坂建築三代目
小坂建築三代目(有)小坂建築 取締役
静岡県周智郡森町にある(有)小坂建築三代目
←スーツを着ていますが、普段は作業着。設計から施工と管理が担当業務。
ライフワークは地球温暖化防止活動。静岡県地球温暖化防止活動推進員、うちエコ診断士、地球温暖化レポートコミュニケーター、家庭の省エネエキスパートなど。
最近は、子供のランバイクレースの応援と昨年買ったBMXに乗ってます。好物はラーメンです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です