建築士指定講習会

こんばんは
今日は、朝から浜松へ『建築士の指定講習会』に参加してきました。
この講習会は、平成17年11月に起きた耐震偽装事件があったことを踏まえて、建築士事務所に所属する建築士に対して、3年に一回受講しなさいというものです。
建設業の許可と、二級建築士事務所の登録の両方をしていますので、社長と二人して参加してきました。
講習は、テキストの重要な部分を講師の先生が読み上げるのですが、時間が無くあわただしく読む中、蛍光ペンで線を引いていました。
で、5時間の講義のあと、終了考査を受けて終了しました。
ここ最近、ず~っと暑い現場で仕事をしてきたので、冷房の効いた会場で一日中座りっぱなしは、とてもきつかったです。
これからも、建築士として自覚を持ってしっかりとした仕事をしていかなければと再確認した一日でした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です