17年目の1月17日

平成7年の阪神淡路大震災から、今日は17年目の日。
何年経っても、朝揺れを感じて目が覚め、TVをつけると地震のニュース。現場へ仕事に行く途中の車の中のラジオでは、明るくなってきて被害の大きさがだんだんわかってきた状況が…、帰宅をしてもTVでは地震のニュースばかりで、遠いながらとても怖さを感じた記憶がよみがえってきます。
あのころは建築士免許も持っておらず、現場で家を作る作業の日々でしたが、あの地震をきっかけに家を地震に強くする考え方等を勉強しだした記憶があります。
あれ以来、木造住宅の構造の勉強会に参加し、今では僕の木構造のお師匠さんである木構造専門の設計者と知り合い、現場を通して、設計上の考え方と現場管理、大工作業の重要なポイントを教えてもらいました。
また、お師匠さんと一緒に仕事をしたいなと思ってます。
これからも、日々精進しながら、安心安全な住まい作りに頑張っていきたいと思います。

Follow me!

投稿者プロフィール

小坂建築三代目
小坂建築三代目(有)小坂建築 取締役
静岡県周智郡森町にある(有)小坂建築三代目
←スーツを着ていますが、普段は作業着。設計から施工と管理が担当業務。
ライフワークは地球温暖化防止活動。静岡県地球温暖化防止活動推進員、うちエコ診断士、地球温暖化レポートコミュニケーター、家庭の省エネエキスパートなど。
最近は、子供のランバイクレースの応援と昨年買ったBMXに乗ってます。好物はラーメンです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です