台風+地震(20150909)

昨日の静岡県西部地方は台風18号の影響で朝から大荒れの天気でした。

全国ニュースでは、浜松市南区のコンビニエンスストアの周囲が冠水した映像が流れていましたが、森町でも川があふれそうになったり、袋井では道路が冠水して車が動けなくなったりして、避難準備が出たりしていたので、いつもより少し早く帰宅して、ニュースを見ていました。

そのうち「グラッ!」と揺れて、おぉぉ~!ビビッた!と思ったタイミングに、子供を寝かしつけていた奥さんが居間に登場!

「揺れたよね?」確かに揺れました。

yahooからお借りしました

先月末から今月はじめに体感地震が数回ありました。
で、昨夜の駿河湾沖での震度3。


ちょっと、脱線
静岡県民は、地震に対して備えてるから、大丈夫だよね!と他県在住の友達から言われたりしますが、僕が生まれて数十年、あまり大きな地震を体験していませんし、地震でおおぉって思ったのが、2009年に駿河湾沖で発生した震度5が最大だと思います。あの地震で東名高速道路の路肩が崩れたり、駿府城のお堀の石垣が崩れたりしました。そんな経験しかしていませんので、今回の震度3の揺れに対しても、ビビッてしまいます。僕は慣れていない方だと思います。
閑話休題

 

昔の様に、「家を持つ」のが目的だった時代から、「どんな風に暮らす」に変化してきたと思います。
住まいづくり、リフォームは、間取りやデザイン、使い勝手も重要ですが、自然災害からの被害を出来るだけ小さくし命を守ることや、地球温暖化防止対策や進む人の健康を守る事も重要です。

(以前も、構造や断熱に関するエントリーを書きましたが、しばらく経ったので、もう一度書いてみたいと思います。)

台風で天候が荒れているとき、大きな地震が来たらいったいどうなるんでしょう?

常日頃から、備えを忘れないようにしたいと思います(←これを書くことによって自分に言い聞かせてます)

 

 

 

 

Follow me!

投稿者プロフィール

小坂建築三代目
小坂建築三代目(有)小坂建築 取締役
静岡県周智郡森町にある(有)小坂建築三代目
←スーツを着ていますが、普段は作業着。設計から施工と管理が担当業務。
ライフワークは地球温暖化防止活動。静岡県地球温暖化防止活動推進員、うちエコ診断士、地球温暖化レポートコミュニケーター、家庭の省エネエキスパートなど。
最近は、子供のランバイクレースの応援と昨年買ったBMXに乗ってます。好物はラーメンです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です