袋井 欅の屋台の落慶式を見に行ってきました

先日、ブログの記事で書きました「欅の屋台」のお話の続きです。

完成してから見せてもらった屋台は、自治会に納められ9月28日(日)に落慶式と聞きましたので、父と義兄、甥っ子(妹の子)と自分の4人で、叔父の晴れ姿を見に行きました。

現地に着くと、屋台は飾り付けられて落慶式が始まるのを待つばかりでした。

地元自治会の方の叔父たちが屋台を作ってる風景の数多くの写真が記録として、たくさん飾られていました。 [甥っ子がライオン丸のオジサン(笑)写ってる!って言ってました(汗)]

叔父たちに会うと、いつもとは違う見慣れない服装(汗)でなんとなく緊張しているようでした。

飾られた屋台は…

屋台

屋台

前回見たときは、小屋の中でしたが日を浴びると、彫刻と生漆の色が一段と映えます。彫り物もすごいです。

提灯

叔父たちの工房「森童」の提灯を挟むように彫刻を手掛けた「立川流」さんと塗師の「山中塗装」さんの提灯が並びます。

落慶式風景

落慶式風景

落慶式の時に、不審な4人組がウロウロしていると思われた方がいらっしゃったと思いますが、私たちです(汗)お茶をいただいたり、色々とすみませんでした(汗)

 

午後の引き廻しには嫁さんと子供を連れて見に行きましたが、叔父たちは式も終わりホッと一息ついた感じでした。

 

叔父たち二人は、昔ながらの組み方で奇を衒わず、できるだけ金物を使わず良い仕事をさせてもらったと喜んでいました。自治会の方をはじめ、再興立川流の方々、塗師の方などなどいろいろ良い方に恵まれて、叔父たちは本当に楽しく屋台つくりができたと思います。

投稿者プロフィール

小坂建築三代目
小坂建築三代目(有)小坂建築 取締役
静岡県周智郡森町にある(有)小坂建築三代目
←スーツを着ていますが、普段は作業着。設計から施工と管理が担当業務。
ライフワークは地球温暖化防止活動。静岡県地球温暖化防止活動推進員、うちエコ診断士、地球温暖化レポートコミュニケーター、家庭の省エネエキスパートなど。
最近は、子供のランバイクレースの応援と昨年買ったBMXに乗ってます。好物はラーメンです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です