設計セミナーに参加してきました(1/3)

お世話になっている建築士さんから、設計セミナーのお誘いがありましたので、3連続講座の第一回目の今日、参加してきました。

第一回目の本日は、丹呉明恭建築設計事務所の丹呉さん、「木の家」をどのように造るか、そのための技術としくみはどのようなものか」というタイトルです。

 

会場に着くと、知り合いの設計事務所さんがチラホラ、その中に知り合いの大工さんを発見しました。やはり大工さんは少ないです。

 

講習が始まると、パワーポイントの画面に先生の事務所では未だにT定規を使って手描きをされている事務所の様子が映されたのから始まり、普段行われている大工塾の様子や、渡り顎構法の様子、住まい作りをどう考え、設計事務所と大工、瓦屋さんなどとの共同をどう考えていくのか、興味のそそられる内容で、あっという間の3時間でした。

小坂建築で取り組んでいる工法とは、違う工法でしたがとても参考になりました。(渡り顎構法は、通し柱を使わない構法です)

講習会が終了したあと、裏話なども少し聞け、設計・施工を行う大工工務店として、ためになる内容の講習会でした。

 

今月、来月は半期終了して、後期がはじまり講習会、勉強会、説明会、会合などが結構多くて、うまく時間配分しないといけないですね(汗)

今週末は、「エコフェスタ in ふくろい2014」もあります。ぜひ、お越しください。

Follow me!

投稿者プロフィール

小坂建築三代目
小坂建築三代目(有)小坂建築 取締役
静岡県周智郡森町にある(有)小坂建築三代目
←スーツを着ていますが、普段は作業着。設計から施工と管理が担当業務。
ライフワークは地球温暖化防止活動。静岡県地球温暖化防止活動推進員、うちエコ診断士、地球温暖化レポートコミュニケーター、家庭の省エネエキスパートなど。
最近は、子供のランバイクレースの応援と昨年買ったBMXに乗ってます。好物はラーメンです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です