建物見学(サツキとメイの家)

こんばんは。

6月に入り、梅雨入りしました。これからしばらく雨が多くなりますね。

梅雨に入る前の先日、タイトルにあるとなりのトトロでおなじみの「サツキとメイの家」の見学に行ってきました。

子供を起こし、「ドコニイクノ?」と聞かれましたが、「いいところだよ!(ニヤリ)」と言って7時に自宅を出発し、東名高速道路を西へ…。

ちょくちょくパーキングエリアで休憩を取りながら、ナビの案内で愛・地球博記念公園の(西口駐車場に行きたかったのですが)北口駐車場に到着。

8時半を少し過ぎていたばかりでしたので、空いていました。

 

総合案内所で案内図をもらった時に、サツキとメイの家の看板を見つけた子供は、大喜び。

大きな声で「さんぽ」を歌ったり、急に駆け出したり…。途中で転んで、大泣きもしてました(汗)

 

山越え、谷越え?てサツキとメイの家受付所に9時に到着。予約をせずに行ったのですが、初回の9時30分の枠が空いてるとの事で、申込み!

201506070902

(AとBがあって、Aの入館パスは最初室内見学の後、屋外見学。Bは最初に屋外見学をしてそのあと、屋内見学です。)

受付所の周りをウロウロしていると、ずんずん人が増えてきました。

 

9時15分に、受付所横のテントに集合し、案内のお姉さんによる注意事項説明のあと、テントを出発!

9時半に草壁家の門の前に到着。最初に屋内見学のグループだったので玄関から家の中に…

トトロで見た「サツキとメイの家」です。

どこか懐かしい感じです。トイレの戸、五右衛門風呂、台所のかまど…

僕が子供の頃には、まだまだこの様な家がありましたよね。

数年前に受講した「地域文化財専門家育成研修」でのグループで調査した昭和14年に建てられた住宅も赤い三角屋根はありませんでしたが、同じような文化住宅でした。

 

屋内での写真撮影は禁止ですが、引出や戸棚など開けてみてもいいとの事なので、開けてみるとお父さんの下着があったり(笑)

屋内見学の終了後、外に出てあっちこっちをうろうろ。井戸のポンプで水を出してみたり、映画の中で小さなトトロが出てきた床下をのぞいてみたり…

屋内15分。屋外15分の計30分の見学でしたが、あっ!と言う間の時間でした。

サツキとメイの家

サツキとメイの家

季節によって、屋内の展示も変わるそうですので、他の季節に見学に行こうと思いました。

家族サービスと仕事の勉強?もできたとても有意義な梅雨入り前の日曜日でした。

おしまい。

 

 

投稿者プロフィール

小坂建築三代目
小坂建築三代目(有)小坂建築 取締役
静岡県周智郡森町にある(有)小坂建築三代目
←スーツを着ていますが、普段は作業着。設計から施工と管理が担当業務。
ライフワークは地球温暖化防止活動。静岡県地球温暖化防止活動推進員、うちエコ診断士、地球温暖化レポートコミュニケーター、家庭の省エネエキスパートなど。
最近は、子供のランバイクレースの応援と昨年買ったBMXに乗ってます。好物はラーメンです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です