情報!情報?

最近、iphoneの制限速度解除の裏ワザ?のニュースが取り上げられていますね。

以前も、電池の残量が少ないiphoneを出掛ける前に急速充電できる裏ワザ?もありました。

怖いですね。

 

さて、先日長い事使っていた、うちの奥さんのデジタルカメラがとうとう壊れました。

新しいカメラを買うのに、「どれにしたらいいかな?」と相談されて、どんなカメラがいいのか聞き取りを開始。

「一眼レフはキレイに撮れるけど、レンズの交換に自信がない!」「自撮りをしたいので、モニターがくるんと回るのが欲しい!」「防水タイプだと、望遠の倍率が良くない!」「色は、黒よりシルバー!」「値段はこれくらい!」…

要望がいっぱい。

これらの希望を元にカメラ屋さん・家電量販店では店員さんに聞き、帰ってきて貰ってきたカタログと眺めながら、○格.comのレビューを読んだり、その他サイトを眺めたり…。

サイトでは、同じカメラでも、使う人によって、評価が高かったり低かったりバラバラでしたが、同じような環境を想定していそうな人のコメントを元に、何種類かっ選択し、お店に行って、店員さんに再度お話を聞いて、決定し、購入しました。

 

 

僕的には、仕事で耐衝撃&防水のカメラと古いデジタル一眼レフなので、新しいミラーレスの一眼レフを購入してもらいたかったんですが…(笑)


 

 

 

僕も先日、鉋を買った時、事前にネットで調べました。

鉋ホームページやブログでは、家具製作をされている方、楽器つくりをされている方、大工や建具やさんなど本職の方以外にも、一般の方が趣味で家具創りをされている方などもコメントが書かれていました。

鉋もカメラと同じで使う状況などによって、いろいろな選択肢があります。僕的には、桧や杉をメインに削る鉋が欲しい、現場でガンガン使うけれど、最近そんなに登場シーンが多くないので予算はこれくらい…と考えて、廻りの意見を聞きながら自分で決定しました。

←先日、購入した鉋

以前なら、鋸や鑿・鉋を扱う大工道具のお店がそこそこあって、品揃えも多かったので、お店のおじさん(店主)に「こんなのが欲しいんだけど…」なんて聞いて、オススメしてもらったりしていましたが、鑿や鉋を使う仕事が大幅に減り、それに伴い大工道具をメインで扱うお店も規模を縮小したり、閉店してしまったりして、時代は変わりました。

何かを購入する時に、僕も事前の情報収集を欠かしません。基本の性能は数値などで表示されたりしますが、売る側と買う側、使う人の状況や経験によって評価はだいぶ変わります。

また、時代によって変化する情報もありますし、冒頭に書いた怪情報もあります。

昔と違って情報が沢山あるのはいい事かもしれませんが、多すぎて余計に迷うようになったのかと思ったりもします。

 

 

奥さんが購入したカメラ。早速、遠州森の花火を撮影して、思ったよりきれいに撮れて満足していました。(おしまい)

投稿者プロフィール

小坂建築三代目
小坂建築三代目(有)小坂建築 取締役
静岡県周智郡森町にある(有)小坂建築三代目
←スーツを着ていますが、普段は作業着。設計から施工と管理が担当業務。
ライフワークは地球温暖化防止活動。静岡県地球温暖化防止活動推進員、うちエコ診断士、地球温暖化レポートコミュニケーター、家庭の省エネエキスパートなど。
最近は、子供のランバイクレースの応援と昨年買ったBMXに乗ってます。好物はラーメンです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です