防災の日(20150901)

今日、9月1日は防災の日です。

大正12年9月1日に発生した関東大震災にちなんで、9月1日になったそうです。

それに合わせた訳じゃないと思いますが、静岡県では規模が小さいですが、ここ連日地震が起こっています(怖)

昨夜も夜中にうちのところは、震度2でしたが揺れて、奥さんが飛び上がって「今、揺れたよね?揺れたよね?」と驚いていました。

 

 

いつもこの季節になると、新聞やテレビなどで防災のニュースが取り上げられ、ホームセンターのチラシも防災グッズの紹介の占める割合が増えてきます。

それを見て、「アッ!防災の準備をしなくちゃ!」と思う方も多いと思います。

静岡県民として、火事だけで無く、防災ズキンを被っての避難訓練が小さい頃からやってきました。

 

僕自身、建築に携わっている職業柄、新築時の耐震設計やリフォーム前の耐震補強相談など場合はもちろん、地震が起きた後の建物の危険の度合いを判定したりなどがありますので、常日頃から考えていますが、でも、一般の方は、なんだか地震に対しての備えの気持ちが薄まっている気がします。(うちの奥さんなどなど)

いつ、どんな時、どんな大きな揺れが起きるのか分からない地震災害です。

 

ずっと前に、ブログで紹介しましたが、「地震イツモノート」という本があります。

2011年4月17日 「地震イツモノート」を買いました。

 

昨日のテレビでは、ポータブルトイレの準備をしましょ!とやっていました。

 

地震だけでなく、他の災害に対しても常日頃から備えをしていく再確認の日として、過ごしたいと思います、

Follow me!

投稿者プロフィール

小坂建築三代目
小坂建築三代目(有)小坂建築 取締役
静岡県周智郡森町にある(有)小坂建築三代目
←スーツを着ていますが、普段は作業着。設計から施工と管理が担当業務。
ライフワークは地球温暖化防止活動。静岡県地球温暖化防止活動推進員、うちエコ診断士、地球温暖化レポートコミュニケーター、家庭の省エネエキスパートなど。
最近は、子供のランバイクレースの応援と昨年買ったBMXに乗ってます。好物はラーメンです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です