見えるところ(表面)・見えないところ(中身)【私論】-3

見えるところ(表面)・見えないところ(中身)【私論】-2 の続きです。

今回も、僕の【私論】&【独り言】なので、ツッコミは無しでお願いします(汗)

 

もう少しで始まる電力自由化で、テレビやCM、DMなど色んな情報が流れています。

どれも、「うちの電気を○○とセットにすると、安くなります!」など、料金の安さがうたい文句になっているみたいです。

先日、某新聞に「電力自由化による電力会社のアピールが料金の安さだけで、その電気の作り方がエコであってもあまり関係ない」みたいな記事がありました。

エコな電力(再生可能エネルギー)と、そうでない電力も皆さんが特に気にする価格だけじゃなく、中身をしっかり見ることも大事かと思います。

 

野菜を買うとき、値段を見ながら生産地を見られる方が多いかと思います。

以前、ニンニクが欲しくてスーパーに行ったところ、一つで○○円の物と、ネットにたくさん入って一つの物の半分の値段の物を見かけました。

一つの物は、東北産、ネットにたくさん入ったものは輸入物でした。

野菜などは、お値段も気にしつつ、産地で選ばれる事も多いみたいです。

 

今は、だいぶ変わってきたと思いますが、小坂建築で高断熱高気密の省エネ住宅に取り組み始めて数年経った今から10年ほど前の話ですが、

当時の省エネルギー性能の条件を作り手のほとんどの方が、断熱性能でクリアをしていましたが、某団体の調べでは、「同じ省エネルギー性能を表示してあっても、実際の消費エネルギーの量はだいぶ違うんですよ!」

(例:同じ大きさの次世代省エネルギー基準をクリアしている2つの住宅でも、冷暖房で消費されるエネルギーに違いがある)

ってことがありました。(文才がないので、詳しくお知りになりたい方は、お問い合わせください。図や数字を用いて、分かりやすくご説明いたします)

 

表示されている部分や目にすることができる表面は、物を選ぶ指標になったり、分かりやすかったりしますので、とっても大事なことですが、一歩踏み込んでみることも、大事じゃないかな?って思います。

 

そんなこんなで、本日は、おしまいです。

もうちょっと、続きます…。

投稿者プロフィール

小坂建築三代目
小坂建築三代目(有)小坂建築 取締役
静岡県周智郡森町にある(有)小坂建築三代目
←スーツを着ていますが、普段は作業着。設計から施工と管理が担当業務。
ライフワークは地球温暖化防止活動。静岡県地球温暖化防止活動推進員、うちエコ診断士、地球温暖化レポートコミュニケーター、家庭の省エネエキスパートなど。
最近は、子供のランバイクレースの応援と昨年買ったBMXに乗ってます。好物はラーメンです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です