うちエコ診断士スキルアップ研修会に参加してきました(20170519)

こんにちは
ブログの更新が滞ってしまい、大変ご無沙汰してしまいました(汗)

ここ数日は、メチャクチャ暑いですね。
クールビズ運動もすでに始まってもう半月以上も過ぎてます。
現場では夏でも長袖を着て作業しますし、エアコンなどはもちろんありませんので、水分補給と体調管理には木を使っています(汗)

現在はリフォーム工事の現場で張り切ってお仕事させていただいておりますが、GW前にインフルエンザB型に罹ってしまってました(涙)

さて、少しアップが遅れてしまいましたが5月19日(金)は僕がうちエコ診断士として所属している「ふじのくに うちエコ診断事務局」のスキルアップ研修会が行われ、それに参加するために現場を抜けて静岡市まで行ってきました。

お昼まで現場で仕事をしていて、事務所に帰って昼食・着替えをして出発でしたので、ギリギリの到着になってしまいました(汗)

で会場について受付をすると、地球温暖化防止活動推進員でご一緒させていただいている顔馴染みのうちエコ診断士さんが数名到着されてました。

定刻になり、ふじのくに うちエコ診断事務局の方の司会によって始まり、最初に(株)LIXILの方による「窓のリフォームの最新情報等について」のお話でした。普段、仕事として窓を取り扱い、お客様に説明・提案をしていますが、僕たち建設業者向けの説明会などでは、ある程度理解しているとして専門用語での説明なのですが、今回のうちエコ診断士向けの研修会では、建築業だけで無いそれぞれの分野で活躍されている方向けに難しい言葉を使わず、分かりやすい説明でしたので、うちエコ診断士としてだけで無く、通常の業務に対してもとても、価値のある勉強でした。

二つ目の研修は、(株)住環境計画研究所 取締役研究所長 鶴崎敬大様による「「家庭部門のエネルギー消費実態と省エネルギー」について」でした。
こちらの内容も、省エネ活動へのアプローチやその結果などの話がとてもわかりやすく説明していただきました。終了後の質疑も活発で、とても詳しい回答も勉強になりました。

最後に「診断についてのワークショップ」で、グループに分かれ診断のシュミレーションを行い、それをみんなでディスカッションする内容でしたが、こちらも今後の診断のスキルをアップできる内容でした。

ふじのくに うちエコ診断事務局に所属する診断士が集まる機会がなかなかありませんが、今後もこのような勉強会をしてもらえると嬉しいなと思いました。


終了後、静岡県地球温暖化防止活動推進センターのオフィスに寄って色々とお話を伺ってきました。

今後袋井市でも、うちエコ診断を実施するそうですので、その時には僕のブログでも案内をしたいと思っておりますので、是非ご参加ください。

 

建築業として…、静岡県地球温暖化防止活動推進員として…、うちエコ診断士として…、地球温暖化防止コミュニケーターとして、地球温暖化防止について積極的にアナウンス、活動をしていきますので宜しくお願い致します、

投稿者プロフィール

小坂建築三代目
小坂建築三代目(有)小坂建築 取締役
静岡県周智郡森町にある(有)小坂建築三代目
←スーツを着ていますが、普段は作業着。設計から施工と管理が担当業務。
ライフワークは地球温暖化防止活動。静岡県地球温暖化防止活動推進員、うちエコ診断士、地球温暖化レポートコミュニケーター、家庭の省エネエキスパートなど。
最近は、子供のランバイクレースの応援と昨年買ったBMXに乗ってます。好物はラーメンです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です