23年目の1月17日 阪神淡路大震災

23年前の1月17日 午前5時46分に発生した阪神淡路大震災。

あれから23回目の1月17日を迎えました。


毎年毎年同じことを繰り返し書いていますが、僕自身、建築に携わるものとして忘れてしまわないように…、ブログを見てくださってる方にも忘れ去られてしまわないように、書いていますのでお付き合いのほど、よろしくお願いします。


毎朝、5時半に起きてテレビのニュースを見ながら、リビングで新聞を広げています。
NHKの「おはよう日本」の中で5時45分前後に、「まちかど情報室」(僕が好きなコーナーです)を見ようと思ったら、ちょうど5じ46分。阪神淡路大震災の慰霊の行事の様子が流れていました。

昨日までは、明日は阪神淡路大震災が起きてから23年目って思ってたのに…。

2011年3月11日午後2時46分に発生した東日本大震災からも6年目になります。

時間が経てば、いいことでも悪いことでも、少しずつ記憶が薄れていきます。


阪神淡路大震災をきっかけに、耐震を詳しく勉強しだし、お師匠さんと出会って色々と教わりました。

その後、ずっと耐震・断熱のしっかりした性能を提供できるように努力し続けています。

今までも、これからも過去の地震の事、建築に対する向き合い方を忘れずに、努力をし続けていきたいと思います。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です