国の補助金活用で、お得なリフォームしませんか?

対象工事の1/2を補助!!(国交省平成28年度スマートウェルネス住宅推進事業)

一戸当たり 最大120万円まで


寒い家は、血圧に影響があり健康リスクになることをご存知ですか?

寒い季節になってきました。

暖房を使う季節になり、暖かいリビングから廊下に出たり、トイレや浴室・洗面脱衣室に行くとヒヤッとすることが多くなります。そんな温度差が健康に悪いと言う情報が、テレビや新聞、週刊誌等に取り上げられ、ご存知の方も多くなってきたと思います。

また、家に対する不満の中で、「部屋が寒い」と言うのも比較的、上位になっているそうです。

ここで紹介させていただくのは、国の補助金を活用してのお得な断熱リフォームです。

対象の工事費の1/2(1戸当たり最大120万円まで)を補助がでる内容となっています。

この補助ですが、着工前と完了後に健康・室温調査にご協力をお願いしてます。

お申し込み期限は2018年1月中旬くらいまでですので、関心のある方はお気軽にお問い合わせください。

 

SWH等推進事業チラシ(表)SWH等推進事業チラシ(裏)