健康調査と併せて行う省エネルギー改修に対して国の補助金制度があります!

 

断熱改修などの家を暖かくするリフォーム工事と血圧測定などリフォーム工事前後の健康調査で

補助率 対象工事額の1/2

補助額上限100万円/戸(省エネ改修と併せて行うバリアフリー工事がある場合は上限120万円/戸)


 

国土交通省「スマートウェルネス住宅等推進モデル事業」

(補助額)

  • 補助率 対象工事額の1/2
  • 補助額上限 100万円/戸(省エネ改修と併せて行うバリアフリー工事がある場合は上限120万円/戸)

(補助要件)

  • 日常生活に必要な住生活空間における省エネルギー改修工事を行い、一定基準以上の省エネルギー性能とすること。
  • 改修前後の健康調査への協力(下記記載)
    • 一定基準以上の省エネルギー性能とは、平成26年度長期優良フリフォーム推進事業【評価基準型】に定める省エネルギー対策のA基準以上とします。改修前からA基準に適合している住宅は対象になりません。

ご興味のある方は、お問い合わせフォーム、お電話等でご連絡をお願い致します。